MIDI to OSC Deviceの試作とUnityを用いたVJについて 1

2013.11.04に行われた、りんご飴音楽祭@渋谷WWWでのAZUMA HITOMIさんのVJを担当させていただきましたが、今回新たに導入したデバイスなどの技術的なことについて、何回かに分けてまとめていきます。
項目としては、以下の様な内容にしようと思っています。

  • AVR100円マイコンと小型LinuxボードによるMIDI→OSC変換
    • AVRの100円マイコンを用いたMIDI to UART変換基板と、ARMコアを搭載したLinuxボードであるBeagleBone Blackを組み合わせて、MIDI情報をOSCに変換してEthernetで送信できるようにしました。
  • MIDI→OSC変換基板の筐体製作と小型WiFiルータと組み合わせた遠隔操作
    • MIDIの演奏者からOSC利用者(VJ)までの細かいインフラ等について、意外と難点が多かった!
  • 3DゲームエンジンUnityでのOSC受信処理とVJへの応用
    • UnityでのOSC受信と、Unityを無理やりVJに利用する際にとった苦肉の策についてまとめます。誰かがもっと良いやり方を教えてくれることを願いつつ。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>