近況報告

8月1,2日とライブを行ってきました。

1日は、いつもお世話になっているSoundhoric Recordsが一周年を記念して行われた船上パーティでした。彼らはイベンターとしてメキメキ実力をつけているようで、一周年で船チャーター!!来年のブラジル日系移民100周年でのイベントも計画中だとか。これからの活躍も楽しみです。1周年なんていわず10周年くらいいっちゃうんじゃないでしょうか。?コバルト爆弾としては船の上でのDJだなんて夢にも思っていなかったので、非常に楽しかったです!東京湾から陸地を見ると、星のように光が輝いていて、ビルの窓の横長の光はまるでソロモン。宇宙世紀に思いを馳せる感じでした!

2日は、かませ犬’91@渋谷WEDGE

キッサン主催のプロレスイベントにIsm Sunriseに誘われて出演しました。趣向をこらしたイベントで、タイガーマスクの試合観戦あり、ヒエさんの一人芝居あり、DJ同士の生プロレス対決あり、と飽きさせない作り!!コバルト爆弾αΩは初の一人プレイでした。前もってΩにより仕込まれたグレートムタのテーマやサンダーライガーの歌がわりとヒット(?!)。時々テクノのイベントに出演すると突飛な選曲で失敗することがあるのですがw(僕自身はテクノを基本としてやってるつもりですが、、、実力不足) お客さんが何でも受け入れてくれる雰囲気があったので(いい意味で)やりやすいイベントでした。コバルト爆弾αΩが出演すべき方向性が定まった感じがします。来てくださった方、オーガナイザー、DJの皆さん、ありがとうございます!

7月の週末はPV撮影をしました。イタリアのCulcattaBubblesがFuckerのリミックスのPVをつくるから、日本でなんかビデオを録ってくれ!と言われたので秋葉原と神保町吉野家、そして靖国神社にてPV撮影。日本の文化を伝えるという趣旨で、秋葉原ではコバルト爆弾αΩの日常であるパーツ屋物色やオタク”少女ロマンス”によるアキバ説明会、サラリーマンに扮する”KSD6700″との名詞交換などを。神保町の吉野家では牛丼を食べて感動したαによる俳句?解説。靖国神社では英霊達と共に習字、そしてΩによる俳句を行いました。私自身は久しぶりの右手を利用した書道だったため、大変字が劣化しており正直小学校低学年レベルでしたが、イタリア人がみたら習字なんか全部カッコイイだろうという考えで全て1テイクで書きました。ということで日本×イタリアによるFuckerのリミックスとPVをみんなで聴こう&見よう!!!(公開は11月頃予定)

8月の第一週でしばらくイベントなどは無くなる為、コバルト爆弾αΩ第二期は終了です。これからどのような手法でライブを行うかとか、コバルト爆弾らしい選曲など、色々と考えるべきことが出てきていると思います。充電期間を通してより変なグルーヴになりたいですわ。そろそろエフェクト作りもしなければ、といった感じです。